令和3年第4週 ~感染症胃腸炎~

今週の注目感染症 令和3年第4週(令和3年1月25日~令和3年1月31日)

■ コメント
・感染症胃腸炎の報告が続いています。
感染症胃腸炎は、ノロウイルスやロタウイルスなどのウイルス等により起こる胃腸炎の総称で、例年、3月~5月にかけておこる乳幼児の胃腸炎は、ロタウイルスによるものが多いとされています。
ロタウイルス感染症の予防接種は定期接種になっています。
重症胃腸炎の予防のためロタウイルスワクチンを接種しましょう。
詳しくは、厚生労働省ホームページ「ロタウイルス」>>詳細はこちら をご覧ください。
・福岡県感染症情報ホームページ >>詳細はこちら では、感染症発生情報、病原体検出情報などがご覧になれます。


【福岡県感染症情報センターより参照】
(令和3年2月5日更新)

戻る
メニュー
HOME 予定