令和2年第41週 ~レジオネラ症~

今週の注目感染症 令和2年第41週(令和2年10月5日~令和2年10月11日)

■ コメント

・今週はレジオネラ症の報告が1例ありました。
レジオネラ症は、主にレジオネラ属菌に汚染されたエアロゾル(細かい霧やしぶき)の吸入などによって、細菌が感染して発症します。
レジオネラ属菌はヒトからヒトへ感染することはありません。
感染を防ぐために、超音波振動などの加湿器を使用するときには、毎日水を入れ替えて容器を洗浄しましょう。
レジオネラ属菌は 60℃では5 分間で殺菌されるので、水を加熱して蒸気を発生させるタイプの加湿器は感染源となる可能性は低いとされています。
また、循環式浴槽を備え付けている場合は、レジオネラ症を予防するため、浴槽内に汚れやぬめりが生じないよう定期的に洗浄等を行うなど、取扱説明書に従って維持管理しましょう。

・福岡県感染症情報ホームページ >>詳細はこちら では、感染症発生情報、病原体検出情報などがご覧になれます。


【福岡県感染症情報センターより参照】
(令和2年10月16日更新)

戻る
メニュー
HOME 予定